インターネットでのご注文はこちらから
販売は愛知製鋼グループ会社のアイチ情報システム株式会社が運営する(ASCeショップYahoo!店」でご注文ください。

お電話でのご注文・お問い合せは

アイコーサービス株式会社
愛知県東海市荒尾町上平井52

鉄力あぐりグループ
TEL (052)-689-3736
FAX (052)-601-2916

営業時間:8:00〜17:30
休業日:土・日曜、お盆、年末年始

 
サイトナビゲーション > 鉄力あぐりトップ > より詳しい説明


 


@酸を出してFe(OH)3(不容態鉄)を溶解してFe(|||)キレートになる。

AFe3+をFe2+(2価鉄イオン)に変換してFe(||)キレートになる。

BFe2+(2価鉄イオン)をIRTで体内に吸収。このサイクルのためにATP(植物エネルギー)を使用。
(本来生長に使用されるべきエネルギーを活用することになる)

※イネ科はストラテジ||という機構でムギネ酸を活用して3価鉄を吸収している。

鉄力あぐり・鉄力あくあは植物に直接2価鉄イオンを供給します
※アルカリ土壌pH7〜9でも効能発揮

鉄力あくあは葉への散布でも使用できます。 

●有機酸鉄錯体(キレート)構造なので、
  太陽光を浴びても沈殿がおこりにくい。
●直接2価鉄イオンを供給するので吸収効率がよい。



光合成に必要な葉緑素は、植物体内でいくつかの過程を経て作られますが、その過程の中で鉄が必要な反応が2箇所あります。
鉄が不足するとこの反応が抑えられ、葉緑素が十分作られません。
その結果、光合成の効率が低下し、
植物の生長が妨げられます。

FeO(酸化第一鉄)は常温では不安定で、560℃以上の高温で安定して存在します。
しかし、愛知製鋼は常温でFeO(酸化第一鉄)を工業的に安定して生産する技術を確立しました。

2価鉄イオンを効率的に安定供給するために最適な有機酸との組み合わせを実現しました。


通常キレート鉄との違い
●2価鉄イオンである
●安全な有機酸を使用
●葉面からの吸収もできる小分子構造


Copyright (C) アイコーサービス All Rights Reserved.
当ホームページ内に掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。すべての著作権はアイコーサービス株式会社に帰属します。